最近、かなりの盛り上がりを見せるライブチャット。
その種類も、利用者のニーズに合わせ多岐にわたりますが、大きく分けてしまうと「ノンアダルト系」と「アダルト系」の2種類に分けてしまうことができます。

◆ノンアダルト系
料金については、サイトにもよりますが、ノンアダルト系であれば平均1分100円くらいの設定となっています。

ノンアダルト系のサイトは、チャットレディとの会話を楽しむ場所になっています。

話の内容は世間話などの他愛もない会話などが主ですが、チャットレディによっては多少エッチな会話をすることもできます。

エッチな会話を禁止しているチャットレディも居ますので、前もってプロフィールでチェックしたり、記載がないのであればメールなどで直接確認したりしておきましょう。

また、サイトにメール機能がついている場合、ほとんどメールを無料で利用することができますので、ぜひ利用しましょう。好みのチャットレディを探す手段に利用しても良いでしょう。

前もってメールでやりとりしておくことで、相手の趣味や好きなことなどが把握できますので、実際にライブチャットをした時に会話に困る、ということもなくなります。

ライブチャットで女の子たちと話をすることで、トークスキルをアップさせて、リアルでも女の子受けする会話ができるようにもなります。他にも、愚痴りたい時や、励まして欲しい時や、寂しい時など、その利用方法は様々なのです。

◆アダルト系
料金については、ノンアダルト系より高めの設定となっており、1分間200円の設定となっているところがほとんどです。

ただし、ノンアダルト系とは違い、そのライブチャットの内容は過激です。チャットレディはほぼ全員が素人の女の子ばかり。

その素人の女の子達が、自室で裸になり、その映像を配信しているのです。中には大胆にオナニーをしている子だっています。

3分間1人エッチのために使う、というように時間を先に決めて利用すると、リアルタイムで女の子たちのエッチな姿を見ることができますから、エロ本を買うよりも安く感じるのではないでしょうか。

こちらで紹介しているサイトでは、そんなライブチャットが無料で体験できたり、安く体験できたりする場所ばかりですから、ぜひ覗いてみてください。

関連記事